エグチベジフル | おいしさの秘密
16454
page-template-default,page,page-id-16454,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-10.1.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive
 

おいしさの秘密

老若男女に愛されるワケ

エグチベジファームで育てているじゃがいもの美味しさの秘密は、長島ならではの「赤土」にあります。

ミネラル不足な土壌でつくられたじゃがいもは、栄養も不足しがちで、肥大も悪いことがあります。しかし、赤土で育てられたじゃがいもは栄養がたっぷりで、肌もきれいです。赤土は水はけがよく、豊富にミネラルを含んでいます。この独特な粘土質をもつ赤土が、良質で甘みやホクホク感のあるおいしいジャガイモを作るのです。

苦土や鉄・亜鉛などのミネラルを加えることで大きく成長した美味しい「赤土じゃがいも」を是非ご賞味ください。

女性の皆さんへ

皆さんは貧血に悩んではいませんか?

赤土は、鉄分を多く含んでいます。鉄分は、ガス交換や筋肉中の酸素運搬、酸化・還元反応に関与しているため、毎日一定量を補給する必要がありますが、思春期から30歳代までの女性の鉄の所有量は8割ほどしか足りていないといわれています。

長島の土が赤みを帯びている理由は、火山灰の風化生成物として酸化鉄が多く含まれているからです。貧血に悩む女性にも、おすすめです。

お年寄りの方へ

年を取るにつれて、体の免疫力は低下していくものです。

赤土のジャガイモは先ほどでも述べた通り、ミネラルを豊富に含んでいます。ミネラルは、免疫力の向上に役立ち、不足すると免疫細胞の成長に影響を与えます。

赤土で育てられたジャガイモで、風邪にも負けない強い体をつくりましょう。

じゃがいもの栄養分析結果

(普通栽培の分析値を100とした時の指数)

131

カリウム

178

カルシウム

256

亜鉛

141